3.シーンを作る

とりあえず、シーンって何ぞや的な部分で適当なものを作ってみる(ノープランですw)

背景色を設定する

土台状態では真っ黒な画面で、真っ黒というのは何もないという状態。なので、色を付けてみる。

setBackgroundで背景色を指定する。RGBでそれぞれ0〜1で指定する。上記コードだと紫になります。
色はネットで色見本を探せば沢山ある。例えば、このページとか参照すれば、RGBの値が乗ってますw
おおむね、0〜255の値で書かれているので、255で割ればいい。

スクリーンショット 2014-03-29 01.35.19

文字を表示してみる

文字を出すためには、
1. フォントの準備をして
2. シーンに文字を描画する
という手順となる。

1は土台で放置していたonCreateResourcesに記載する。

標準フォント用のテクスチャーを作成して、フォントを作成するという手順。
太文字でサイズ26ポイントの黄色い文字フォントを準備してます。

テキストを作成して、画面の最上部の中央に表示されるように設定して、シーンにアタッチしてます。

スクリーンショット 2014-03-29 02.27.16

文字を動かしてみる

ま、このままでは変化がないので、文字を動かしてみる。
そのためには、シーンの更新処理を実装しないといけないので、UpdateHandlerを登録する。

なんかスターウォーズ的に下から文字がスクロールする感じでw(気分だけw)

画面タッチに反応させる

画面タッチに反応できるようにタッチリスナーを登録する。タッチしたらアプりを終わらせる感じで…

なんか、ゲームのタイトル画面みたいじゃん! ノープランでここまできたけどw

スクリーンショット 2014-03-29 08.18.35

戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ごろうの独り言…あくまで独り言であり、フィクションですので決してまねしないでください。