[Win:備忘録] 指定したプロセス名のプロセスをkillする

SQL Server の Reporting Services を使って毎日夜間バッチでPDF作ってるんだけど
その後、PDFを印刷する別プログラムがどうもAcrobat Reader のプロセスを
終了できていないみたい。

本来ならば、その印刷プログラム終了しろよw と言うわけだけども

とりあえず、早急に対応できず、プロセスをKillするスクリプトを作って起動するという

暴挙に出てみた。

Option Explicit 
Dim oLtr, oSrv, oArg, oQry, oPrc
Set oLtr = WScript.CreateObject("WbemScripting.SWbemLocator")
Set oSrv = oLtr.ConnectServer
Set oArg = Wscript.Arguments
Set oQry = oSrv.ExecQuery("SELECT * FROM WIN32_PROCESS WHERE CAPTION='" & oArg(0) & "'")
For Each oPrc In oQry
	oPrc.Terminate
Next

CScript //B kill.vbs acrord32.exe

で終了するはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です