【自供】ramdiskがおもしろかったのでパクりました。

CM9のramdiskがおもしろかったので、KTG Kernel 2.00作成にその仕組みをパクりました。

そもそも、リカバリーモードのないSony端末でCWM Recoveryを動かすのに

先人は、通常起動の途中で、chargemon にフックをかけて、

強制的に再度リカバリーモードに突入する的な手法でそれを実現してたんですが

CM9見てみたら、boot時に、通常モードで動かすか、リカバリモードで動かすか

を選択する方式になっとりました。

init自体がinit.shのリンクになっていて、

init.shがその選択により、通常モードのramdiskか、リカバリモードをramdiskかを

メモリ展開するという代物でした。

再突入という荒技ではないので、非常に美しい方式だと思った瞬間、

そうです!パクってましたw

というわけで、KTG Kernel 2.00のイメージサイズが少し大きくなっているのは

リカバリーモードが入っているという事で、

興味のある方は、unpack_bootimg.pl とかでバラしてみて下さいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です