Raspberry Pi をメディアサーバーにするテスト

家帰ったら、ケースが来てましたですよ。

DSC_0055DSC_0056ぅーん。透明なのにすれば良かった…

というわけで、昨日の続きw

1つ忘れていたことが、8GBのSDを買ったにもかかわらず、OSイメージが2GBぐらいなので、

SDカードが無駄になっとるw なので、パーティションの拡張します。

# sudo raspi-config

で、設定メニューが出るので

無題3メニューの一番上のExpand Filesystemを選べば、勝手に最大まで広げてくれるので

めんどくさがり屋な私はとりあえずそれでw

※ちゃんとする人はfdiskコマンド使います

実行後に再起動すれば、広がってます。

で、PS3 Media Server、俗に言うPMSをインスコしちゃいます。

必須なのはjavaですから、とりあえずランタイムだけ入れます。

# sudo apt-get install openjdk-7-jre

次に、PMSを入れます。

本家サイトからダウンロードします。

この時点で1.90.0が最新っぽかったのでこれに決めたっ!

# tar zxvf pms-1.90.0-generic-linux-unix.tar.gz
# sudo mkdir /opt/pms/
# sudo cp -r ./pms-1.90.0/* /opt/pms/

適当に、テスト用のmp4ファイルをSDカードに入れて

# sudo /opt/pms/PMS.sh

なんかそれらしきメッセージが出てるような、出てないような…

私は、おもむろに、XTZの電源をいれ、skiftaを起動してみた

Screenshot_2013-08-16-23-19-16( ゚д゚)ハッ! あるじゃんw

Screenshot_2013-08-16-23-19-36おおお、ファイル見えるじゃんw

Screenshot_2013-08-16-23-20-35ををを、さいせいできたじゃんw

進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]

新品価格
¥4,662から
(2013/8/16 23:51時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です