ThinkPad T420sにUbuntuを入れる(備忘録)

1.セットアップ

  1. http://www.ubuntu.com/download/desktop あたりから
    Ubuntu 12.04.3 LTS Desktop版のISOファイルをダウンロードして、DVDメディアに焼く(CDでもいけるかも)
  2. T420sの電源を投入して、F12キーを連打。ブート選択メニューを表示させる。
  3. 1で焼いたメディアをドライブにセットし、2で表示されたメニューからDVDドライブ起動を選択する。
  4. 無線LAN環境があるので、無線LANで設定することにする。
  5. CDが起動して、ubuntuを試すのかインストールするのか聞いてくる画面が出る。
    この時点で、無線LANアダプタを認識しているので、無線LANアクセスポイントへ接続する設定をする。
  6. インストールは日本語環境で!
  7. すべてのドライブを割り当てる設定をする。
  8. インストール中にネットから最新をダウンロードするをチェックしておく。
  9. インストールが終わると再起動を要求されるので、再起動する。
  10. が、メディアが排出されるので、取り出した後、Enterを押す。ほんとに再起動する。
  11. 再起動後にログインすると、多分アップデートマネージャーが更新のお知らせを表示させる。ので、更新する。
  12. 再起動を要求されるので、再起動する。
  13. 再起動時に、ついでにBIOSをセットアップする。F1キーを連打する。
  14. BIOSメニューが表示されるので
    Config>Keyboard/Mouse>Touch Pad を Disabled
    Security>Virtualization>
    Intel(R) Virtualization Technology を Enabled
    Intel(R) VT-d Feature を Enabled
  15. F10でセーブして終了をするとさらに再起動。

2.Ubuntu Tweakを入れる。

  1. http://ubuntu-tweak.com/ からダウンロードしてインストール。
  2. さっきアップデートしたのでゴミを消しておく。

3.VMware Hrizon View Clientを入れる。(Openじゃないやつ)

  1. 3rdパーティのレポジトリを追加する。
    sudo apt-add-repository "deb http://archive.canonical.com/ $(lsb_release -sc) partner"
    sudo apt-get update

     

  2. 64ビット版の最新をダウンロードする。この時点で2.1.0らしい…
    https://my.vmware.com/web/vmware/details?downloadGroup=VIEWCLIENTS_LINUX64_210&productId=331&rPId=4171
  3. firefox使ってると、関連するプログラムを聞いてくるので
    /usr/bin/software-center
    を設定する。とインストールが始まる。
    ※Chromeだとすぐにインストールが始まる。

「ThinkPad T420sにUbuntuを入れる(備忘録)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です