かわいそうなことしたなぁ・・・(序章)

まぁ、あるプロジェクトで外注使ってたんだけど、
53歳のおっちゃんなのよね・・・

先週金曜日まで契約してたんで、金曜日に作業の
引き継ぎをしないといけなかったのよね・・・

時はさかのぼってその3週間前、

・・
・・・
・・

来週は休日が飛び飛びある週なので、今がチャンス!ってな感じで
延び延びになっていた夏期休暇とろう思って、
週末に、作業指示していったののよね・・・

んで、帰阪したわけですよ、これが・・・

子供たちはすでに学校が始まってて夏休みでもなく
1歳のちびと遊んでたりしてたんだけど・・・

((ルルールルルールルルールルルー)) ← 携帯着メロ「あんなに一緒だったのに」

漏れ「もすもす」
おっちゃん「すいません、ごろうさんですか?
お休みのところすいません」
漏れ「ああ、おっちゃんですか。どうしたんれすか?」
おっちゃん「ちょっと、お伺いしたいことがありまして
今、お時間よろしいですか?」
漏れ「いいれすよ、なんれすか?」
おっちゃん「おらくるに接続できないのですが、
どうすればいいんでしょうか?」

!!解説しよう(説明になってないけどw)!!
「おらくる」というのは商用のリレーショナルデータベースシステムである
「おらくるに接続」というのはその「おらくる」がインストールされている
サーバ機(コンピュータ)にネットワーク接続するということである
これができないとデータベースから情報が取り出せないのだ
!!ここまで!!

漏れ「いや、ちょっち待ってよ。漏れ自宅に帰ってるし
そっちの状況わかるはずないやん」

※ちなみに、おっちゃんは客先であるゼネコン会社から連絡してきている模様

おっちゃん「そうですよね、すいませんでした。エンドユーザさんに
聞いてみます」

((ガチャッ、プー、プー、プー、プー)) ← 電話切っちゃったよw

ええ、いいのか?それで・・・

時は翌週に進んだ

・・
・・・
・・

< <客先にて>>
もれ「状況はどうれすか?」
おっちゃん「おらくるに接続できなくて・・・」

な、なにっ!

おっちゃん「こんなエラーがでるんですよ」

手書きメモ見せられる。ってか、それ裏紙やんw

漏れ「ちょっと調べて見るさ」

30分後・・・

漏れ「できましたよ?
インターネットで調べれば解決方法すぐ見つかりましたよ」
おっちゃん「いや、調べ方がよくわからなくて・・・」
漏れ「ORA-XXXXXってエラーの番号でてるでしょ?
これをキーワードにすれば出てくるじゃないですか・・・」

このおっちゃん1週間も何してたんだろう・・・
この時点では、おっちゃんに対してまぁ、それほど語気は強くもなく
対応してたが、PMにはことの次第を説明したさw

漏れ「後、引き継ぎとありますから、現状の作業のまとめを
おながいしますね」

時はさらに進み先週末、10月1日である。

漏れ「じゃ、大島さん(仮名)から引き継ぎおながいします」

小1時間・・・

漏れ「じゃ、おっちゃん、おながいします」
おっちゃん「あの、・・・」
漏れ「・・・」
おちゃん「これなんですけど・・・」

Windowsメモ帳で編集したらしき紙切れ1枚・・・
読んで見たが内容もよくわからんw

漏れ「で、お願いしていた作業の方は?」
おっちゃん「あの、・・・」
漏れ「・・・」
おっちゃん「できていません」

な、なにっ!
さすがに温厚な漏れでも
漏れ「《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァァア!!!!!」
おっちゃん「・・・」
漏れ「この3ヶ月何してたんや、《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァァア!!!!!」
漏れ「しかも、できてないんやったら、なんで今日ゆうねん!」
※東京で仕事してるんですが、完全に関西弁モードでうs

漏れ「おっちゃん、この仕事むいてないんとちゃうか?」
おっちゃん「・・・」
漏れ「しかも、・・・」

この後、漏れが小1時間・・・

漏れ「もうええわ、んじゃ、紙じゃのうて
電子媒体でもらえるか?」
おっちゃん「・・・」
漏れ「ないの?」
おっちゃん「もってきてません」
漏れ「《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァァア!!!!!」
この後、小1時間・・・

漏れ「もうええわ、家帰ったらあるねんな?
んじゃ、メールで送って!
漏れ明日休日出勤してするわ」

・・・風雲急を告げる!そして続く!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です