俺メモ:x10のブートローダーアンロックして、カーネルを焼いてみるテスト。

最近neoをポチったのであれですが、やはりx10が熱い!(個人的にw)

今更感はあるわけですが、もうNOZOMIも出るだろうし、やっちゃえ!のメモです。(危険なので真似しないでくださいw)

  1. flashtoolをダウンロードする。
  2. Flashtool-jre6u29 とFlashtool-0.4.2full-nojre をインストールする。
  3. ROMをダウンロードする。2.1と2.3.3のをダウンロードしておく。ともにGenericでいいだろう。
  4. 戻さないとアンロックできないので、一旦、2.1に戻す。3でダウンロードした2.1をflashすればいい。
  5. 【よく忘れる!俺】一度起動して、「未知のアプリのインストールを可能にする」と「USBデバッグモードを有効にする」を有効にする。
  6. flashtoolを起動して、X10を接続し、rootを奪取。
  7. 再起動後に、プラグインメニューにアンロックが現れるので実行。flashモードで接続し、Waiting for deviceが出たら端末を普通に起動して、あとは見てるだけw
  8. 次に、2.3をflash(これだけやれば、いきなり2.3になれますな。unrootedだけどw)
  9. あとは、どこかにあるアンロックカーネルをflash

便利になりましたな。

「俺メモ:x10のブートローダーアンロックして、カーネルを焼いてみるテスト。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: くまのすKumanoth

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です