Xperia2011なICSカーネルについて

久しぶりに、ソースアップを公開したので整理。
珍しく、差分が取れるように複数回に分けて更新してみましたw

https://github.com/tkymgr/xperia_msm7x30_kernel

内容は以下の通り。

  1. CPUのクロックと電圧の変更
    メインはacpuclock-7×30.cというファイルですな。
    後、電圧の設定を変更できるように、インターフェイスも追加してあるます。
  2. たっちゃんに聞いて、I/Oスケジューラを追加
    動きそうなパッチ探すのに苦労しましたが、/blockの中身がそれ。
  3. CPU周波数の調整機構の追加
    いわゆる、CPU Freq Governerってやつですかw
    /drivers/cpufreqの中身がそれですが、どこかの38から持ってきました。
    そのために、/fs/sysfsも変更してたり。
  4. RCUの追加
    35あたりからはデフォルトで入ってるんですが、パッチを適用しました。

まぁ、そんな感じです。これを適用しているのが、つぶやきでは既にあれですが
(0 ダウンロード)
となります。?

ハードウェア依存な部分はCPUを除いて手を加えてないので、
semc_anzu_defconfigを参考にすれば
他のXperia2011でも動くと思われ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です