タグ別アーカイブ: SX

[GX/SX] 誰でもやりがちなアレ

お昼休みのひとときにw

あると便利なinit.dスクリプトを有効にしてみる。 続きを読む [GX/SX] 誰でもやりがちなアレ

sinファイルをWindowsで展開したい年頃。

某大御所からリクエストありましたので、いつもより詳しく手順書いてみますw
続きを読む sinファイルをWindowsで展開したい年頃。

安心スキャンにはめられてしまった件

シリーズ3作目となりますが、3回も書きたかったわけでもなくw
安心スキャンが非常にsystemに食い込んでいることがわかった。
表面的には、インストールされてる安心スキャンアプリだけのようだけど
通常では削除できないsystem領域に
・ScanService.apk
・com.mcafee.android.scanner.jar
というのがインストールされていて、通常では存在すらわからない(ので消せない)。
通常、Android標準以外のframeworkライブラリ(javaなやつ)はetc/permissionsに
それを定義するxmlファイルがある。
単純にこれ消したら大丈夫だ!!と思ったのが、第1作目w

そして、病に倒れて、復旧パッチを出したのが2作目。

その後調べますた。

まず、mfescandというサービスがLinux OS レベルで動いていることがわかった。
あと、1作目に消そうとしたapkとjarから呼ばれるネイティブなライブラリが
・libmcs.so
・libmcseng.so
さらに
/etc/mcafee
/data/misc/mcafee
という謎のフォルダを作っていることがわかった。

そして最大の問題(大バカ野郎)が、DocomoPackageInstaller.apk & odex だった。
デコンパイルしてわかったが、親切心なのか何なのかわからないけれども、
インストール時にウィルススキャンを実施する。しかも、mcafee専用でw
(インストールされていないとスキャンしませんがw)

いいの?こういう実装で?あり?

やだ!!

そこで、ArcのICSにはいっているPackageInstaller.apkと比較してみた。
結果、mcafeeスキャンの実装部分以外は同じっぽいので、置き換えてみましたw

結局、
/system/app/ScanService.apk
/system/framework/com.mcafee.android.scanner.jar
/system/etc/permissions/com.mcafee.android.scanner.xml
/system/bin/mfescand
/system/etc/mcafee
/data/misc/mcafee
/system/app/DocomoPackageInstaller.apk
/system/app/DocomoPackageInstaller.odex
を削除して、
/system/app/PackageInstaller.apk
を入れて
/data/dalvik-cache
をクリアしてから再起動した感じ。

とりあえず、しばらくこれで様子見て、その後で簡単インストーラ作るかもしれますん。